配列

2018/07/06

配列を使ってみる・・・。

MainClass.javaにて、

要素数5のint型配列を生成・・・。
ただ配列を宣言しただけでは、メモリは確保されないので、new int[5]と指定する・・・。
(aryNumbersはint[](intの配列型)の参照変数と考える・・・。)

aryNumbersの要素に適当に値を入れていく・・・。

for文を使って、各要素をSystem.out.printlnで出力する・・・。

aryNumbers[0] = 7
aryNumbers[1] = 4
aryNumbers[2] = 6
aryNumbers[3] = 10
aryNumbers[4] = 3

と出力された・・・。

Sample/MainClass.java at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

まだ正式な検診結果は届いていないのですが、先日の人間ドックで肝機能及び脂質・糖質の数値の異常と高血圧を告げられてクラフトビールを少しだけ自粛中。

飲めないと思うと余計飲みたくなるのが人情。気がつくとビールのことばかり考えている自分に気がつきます。心ここにあらず。

ビールのことを考えないように考えないようにしようとするからいけないのであって、飲めないまでもせめて過去を振り返って美味しさの思い出にひたるのも一興。

前回の「CRAFT BEER BABY!」振り返りエントリの続きといきましょう。 

kun-maa.hateblo.jp

 

サンクトガーレンの「湘南ゴールド」、通称「ショナゴ」の飲み納め。

ショナゴは一部の提携店では通年楽しむことができますが、そういったお店を除いて毎年10月くらいが最後になります。

f:id:kun-maa:20161004173906j:plain

華やかなオレンジのアロマとフレーバーがやっぱりたまらなく美味しい。もちろんゲップまでオレンジ。少し温まってくるとさらに匂い立つ香りにメロメロになりますなあ。

 

つまみには「タコのフリット」がいいよね。衣がサックサクでタコがぷりっぷり。

f:id:kun-maa:20161004175405j:plain

 

早くもひとり飲み至福のひとときの到来。

f:id:kun-maa:20161004175426j:plain

 

あまりにも美味しくて名残惜しいので「湘南ゴールド」をもう一杯。

やっぱり2杯目も美味いよねー。タコのフリットを食べた後だからゲップのオレンジ感が壊れちゃったけどさ。この日は珍しくこれにて退散。

f:id:kun-maa:20161004180839j:plain

 

そして1週間後。まずはブリマーブルーイングの「ゴールデンエール」。

f:id:kun-maa:20161012174219j:plain

クセがなくてシンプルな飲みやすいエール。すっきりとした飲み口とほんのりとした甘み。モルトの風味が軽やかに感じられていい。たぶん万人ウケするゴールデンエールです。美味しい。

 

つまみには「セロリのナムル」。

ゴマの風味がけっこう効いているのでセロリが苦手な人でも食べられかもしれません。僕はセロリ好きだからとても美味しくいただきましたが。

f:id:kun-maa:20161012174844j:plain

 

シンプルなゴールデンエールとゴマ香るセロリのナムルで至福のひととき。ほんと幸せだなあ。

f:id:kun-maa:20161012174900j:plain

 

2杯目はサンクトガーレンの「YOKOHAMA(ヨコハマ)XPA 生ホップver.」

f:id:kun-maa:20161012180718j:plain

相変わらずの透明感。そしてホップの香りと強い苦味に惚れ惚れしてしまう。

生ホップを使っているんだけど僕には通常版との味の違いがわかりませんでした。まだまだ修行が足りません。強いて言えばちょっと苦味が強い気がしましたがそれも気のせいかも。美味しいことには変わりないんだけどさ。

 

3杯目は同じくサンクトガーレンの「アップルシナモンエール」。

f:id:kun-maa:20161012183042j:plain

カラメルモルトとシナモンのアロマに焼きりんごの風味が加わったフレーバーで、まるでアップルパイのような風味。でもアップルパイのように甘いわけではないのでちょっと変わった風味だけどビールとして十分美味しい。

こういうビールを飲むとぐっと秋冬っぽくなってきたなって感じ。

 

3杯目は箕面ビールの「ペールエール」。

f:id:kun-maa:20161012185545j:plain

柑橘系の爽やかなアロマとグレープフルーツやトロピカルフルーツのようなフレーバーがとても美味しいアメリカンタイプのペールエール。イングリッシュタイプのような重さはないけどモルトの旨味と甘味もしっかりと感じます。

 

つまみには「クリームチーズの味噌漬け」を追加。チーズの旨味が凝縮されていて安定の美味さ。

f:id:kun-maa:20161012183433j:plain

 

ペールエールにもよく合います。

f:id:kun-maa:20161012183458j:plain

 

そして翌日。最初の1杯は秋田あくらビール「なまはげIPA」。

f:id:kun-maa:20161013173945j:plain

モルトのアロマと華やかなホップのフレーバーで思ったよりも軽い飲み口。IPAなのでもちろん苦味はしっかりとあります。口の中で転がすとフルーティーな風味を感じる上に、モルトのかすかな甘味もあってとてもすっきりと飲みやすいIPA。

 

つまみには「チキン南蛮」。ボリューム満点だけどタルタルソースがすっきりと美味しくて重たく感じないのがいい。

f:id:kun-maa:20161013180338j:plain

 

続いてアウトサイダーブルーイングの「ガンスリンガーIPA」。ちょうど撃ち抜いてしまいパイント分とれなかったのでサービス。

f:id:kun-maa:20161013181010j:plain

柑橘系のホップのアロマと適度な苦味をもった軽やかなフレーバー。アウトサイダーのビールの中ではけっこう好きな方だったのでちょっと残念。

 

そして昨日に引き続きサンクトガーレン「アップルシナモンエール」。

f:id:kun-maa:20161013183139j:plain

1回の仕込みで500個の焼きりんごを使ったアップルパイのようなエールは意外とクセになることがわかりました。前日も飲んだけどまた飲みたくなってしまう魅力をもった美味しいビール。やっぱり甘くないアップルパイみたいなんだよなあ。美味しい。

 

そして少し日を置いて今度はIPAだらけのCRAFT BEER BABY!

寒くなってくるとハイアルコールのビールが美味しいです。

この日の1杯目はBrewDogの「Born to Die(ボーントゥダイ)04.11.2016」。

f:id:kun-maa:20161021173951j:plain

BrewDog Roppongi で散々飲んだけど、あるとやっぱり注文してしまう。

だってスッゲー美味しいんだもん。シトラス、パッションフルーツ系のアロマとマンゴーとグレープフルーツを加えたようなフレーバーがたまらない。BrewDogで飲むよりも当然高いんだけど電車賃を考えたらそれほど悪い話ではないかな。

 

つまみは「尾長鯛の刺身」。

1匹11キロの見事な尾長鯛を素早くさばいての提供。ぜんちゃんの包丁さばきが光ります。

f:id:kun-maa:20161021174325j:plain

 

色合いが美しく身が柔らかくてさっぱりとした美味しさ。

f:id:kun-maa:20161021174703j:plain

 

Born to Die と尾長鯛の刺身のペアリングも素晴らしい。BrewDog Roppongi では体験できない組み合わせですね。もちろんひとり飲み至福のひとときでござる。

f:id:kun-maa:20161021174752j:plain

 

2杯目は志賀高原ビールの「志賀高原IPA」。

f:id:kun-maa:20161021180858j:plain

いつも美味しいなあって思うIPAなのに、Born to Die の直後に飲んでしまうと香りも味も霞んでしまう。それだけ Born to Die が強烈なんだろうなあ。

時間がたってきたら香りと苦味が蘇ってきて「嗚呼、やっぱり美味しい...」ってなりました。

 

そして再び「Born to Die(ボーントゥダイ)04.11.2016」。ところが撃ち抜いてしまいパイント分とれなかったのでサービス。もう1杯飲みたかったなあ。最後の1杯は今までよりもマンゴー感が強まってまったりとした濃厚さを感じました。

f:id:kun-maa:20161021183345j:plain

 

気を取り直して次は志賀高原ビールの「其の十」です。

f:id:kun-maa:20161021185854j:plain

志賀高原ビールの10周年を記念して造られた「10番目のIPA」ってことで名前が「其の十」。グレープフルーツのような爽やかなホップのアロマとフレーバーにしっかりとした苦味が心地いい。これは美味しい。すごく飲みやすいけどアルコール度数7.5%なので飲んでいるうちにどんどん効いてきて酔っ払います。飲みすぎ注意。

 

こういうガツンとくるビールには「チリコンカン」でしょ、やっぱり。

チーズがたっぷりでピリ辛。苦手なトマト感は感じずとても美味しくいただきました。

f:id:kun-maa:20161021192059j:plain

 

「其の十」の後は箕面ビールの「こざるIPA」へ。ちょっと飲む順番がおかしい。

f:id:kun-maa:20161021193759j:plain

アロマはそれほどでもないけどフレーバーは意外としっかりホップが効いているセッションIPAです。苦味もけっこう強め。美味しいのはわかるんだけどやはり「其の十」の後では霞んでしまう。飲む順番は逆がよかったな。

 

そしてまさかの「其の十」2杯目。美味しさと飲みやすさについ...

そしてやっぱり美味い。すっげー美味い。苦味の残り方がたまらないです。

f:id:kun-maa:20161021200952j:plain

 

つまみも食べないと酔ってしまいます。もう酔ってるけど。追加で「ハーブ鶏ハム」を。さっぱりとしつつもしっかりと味が染み込んでいるのでしっとりと美味しいです。CRAFT BEER BABY!は料理も美味しいから食べ過ぎちゃうんだよね。

f:id:kun-maa:20161021201946j:plain

 

其の十とハーブ鶏ハムが出会った幸せ。すごい多幸感に包まれながら僕は酔いを深めていくのでした。

f:id:kun-maa:20161021202018j:plain

 

そしてとどめに箕面ビールの「W-IPA」。最初から最後までIPAとは...体が温まる。でも精神は崩壊しつつあったようでこのあたりのメモはほとんど残っていません。味についての簡単な感想だけ。あ、普段のメモも大差ないか。

f:id:kun-maa:20161021204837j:plain

濃厚なモルト感あるフレーバー(※アロマについてはメモに記述なし)にホップの香りと苦味がガッツリ効いていて美味しい。

それにしても酔いがしんしんと深まっていきます。IPAが揃っていれば寒い季節とも戯れながら進んでいけそうな気がします。

ああ、やっぱり書いていたらものすごくクラフトビールが飲みたくなってしまいました。結局、何をしていても最終的に飲みたい気持ちは変わらず。

このままだと暗黒面に支配されてダースベイダーになりそうです。もちろんベイダーはベイダーでも「ビールを飲みすぎたから小便をだーすべいだー」って感じ。お後がよろしいようで。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly 

いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)

兄が漫画を読むようになり、

いい作品があると、レンタルを利用してます。


それから相変わらず図書館へ。

今週は、びりっかすの神様、コロボックルシリーズを借りています。


絵本を借りることもあるのですが、やっぱり絵本は、家に置いて読むものだな!!と思いました。小さければ小さいほど、そうだなぁ、と思います。


いないいないばあ、

じゃあじゃあびりびり、

はらべこあおむし、

のせてのせて、

ごぶごぶごぼこぼ、

じどうしゃぶーぶーぶー



はじめての絵本になるこのあたりのまだ固い絵本、

これはもう図書館ではなく、自宅に置いてボロボロになるまで読んでほしい〜


一冊一冊リンクがはれなくてタイトルだけですが、オススメ絵本です!






血のつながりは強くて、
知らず相手に期待してしまいます
でも家族にだって気持ちがある
他人と同じように傷ついたりする
これは忘れちゃいけないのだと思います
 
 
いつも「正しさ」がこころにある人は、
それを守るために間違いを求めます
世界は白と黒
相手の言葉は反論になって、
自分が否定されたことになる
だから正しさを主張して、
気が付くとけんか腰
以前のわたしがそうでした
たぶん父も
 
父から見るとわたしは間違いだらけなんでしょう
「45で確固たる考えなんてあってたまるか」だそうで(^_^;)
普段機会もないから、
話しておきたいのもあるんでしょうね
 
よくここにも書きますが、
わたし60程度までしか生きないと思ってます
薬入れて身体に負担かけてるから、
60より生きたらオマケの人生
 
今45だからあと15年
自分が死ぬとき後悔する選択はしない
だからしんどくても帰るんだけど
やっぱりつらいもんはつらいです
 
でも考えてみると、
父も傷ついてるんでしょう
いつもわたしは「いい子」だったけど、
今は自分の考えをはっきり言いますし
あんまり父の話を、
ちゃんと聴いていないかもしれません
 
明日はお仕事だから、
これから田舎を離れるのに
なんだか胃が痛いこどもの日です笑
 
f:id:ichapy:20170505101444j:image
 

 

 

新しいテレビにかまけてたわけでも何でもありません。3人連続で、病気になって倒れておりました。

月曜に下の子がお昼を吐いたのが最初、夜に発熱。

火曜日の小児科での診断は、(多分ウィルス性)胃腸炎。いわゆる、お腹の風邪ってやつです。下痢もしました。その晩、私の方がお腹が痛くなり、吐き気、夜中に高熱。でも、夜中の授乳もあって、あんまり眠れた気がしません。

水曜朝、台風14号の強風吹き荒れる中、大人の内科へ。「万が一ですが、お腹の右下が痛くなったら、虫垂炎かもしれません」とか言われましたが、下の子が同じ症状なので、まずそれはないでしょう(実際、あれから何ともない)。時間のかかる点滴はことわって、授乳中でも飲める薬を丁寧に選んでもらいました。しかし、容赦なく、子供の世話も家事もしなくてはなりません(ただし、夫の世話は放棄)。ほとんど何にも食べられないのに…。食事の取れない下の子に授乳もがんがんしてるから、カロリーだけはどんどん消費されてゆきます。へとへと。午後には、再度小児科受診。

木曜早朝、上の子が吐いて起きてくる。やっぱりうつってしまいましたか。イオン飲料を飲んだ後、「お腹痛い〜」と弱々しく言ってきたのでだっこしてやったら、吐かれ、出たものをもろにかぶってしまいました。うえぇ〜。食べられない&頭痛い自分の体をひきずって、洗濯物の山と戦い、3日連続小児科へ。上の子も午後には発熱&下痢、夜には高熱で、みんな同じ経過をたどっております。夕食くらいには、やっと、私も食べられるようになってきましたが。

というわけで、やっと3人、いくらかまともに近くなってきた今日です。

「電車男」休みで良かった。それどころじゃなかったし。

唯一、良かったのは、私の体重が激減したこと。停滞期を何十日もやってたのが嘘のように、がっくり2キロくらい。

|恋愛小説r18

2018/07/03

恋愛小説って、知ってた?


みなさんがおすすめする恋愛小説または恋愛漫画を教えてください
みなさんがおすすめする恋愛小説または恋愛漫画を教えてください
ベストアンサーには納得です↓
Array

ハッピーエンドの恋愛小説http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1508652.html初めまして、タイトル通りご質問させて頂きます。 恋愛小説に凝っていて良く読みます。 ですが、大体バットエンドで心から読んで良かったとは思える作品に出逢った事が無いのです。 ...

君がホの字の人物に恋愛相談に乗ってくれと頼まれるのは悶々とした心境になると考えられますが、愛情の本当の形がどのように入手できるのかを認識していれば、ぶっちゃけ相当幸運なハプニングなのだ。
恋愛相談の提案は思い思い
に気負わずにやればいいとお伝えしていますが、時々、は自分が恋愛感情を持っている男性から連れの女の子に告白したいとの恋愛相談を依頼されることもあり得ます。
仮に女の人から男の知人へ恋愛相談を要請するケースでも、相手の男の同僚となんとなく出来てしまうシチュエーションができあがる可能性も多分にあるということを念頭に置いてください。
「出会いがない」などと嘆じている人のほとんどは、本当のことを言うと出会いがないなんてことはなく、出会いということに敏感になり過ぎているという見地にも立てるのはあながち否定できません。
身近なところで出会いを求めるのが難しいなら、インターネットでお手軽に、それでいて結婚を望む真剣な出会いを楽しみにするのも、効率的な方法と思われます。





世界は恋に落ちている/CHiCO with
HoneyWorks(Cover)



こ、これは!

www.reddit.com

こんにちは「くれんでぶろーる」です。

 

 

オフサイクル13日目(クレンを摂取しなくなってから13日目)

起床時の体重57.5kg 前日比-0.3kg トータル-4.2kg

f:id:clenbuteroldiet:20170808125303j:plain

 

 いやー何か減ったなー玄米食ってねぇからなー。ガッツリ糖質の入ってる物は朝食にバナナだけなので、恐らく1日に炭水化物摂取量は30g行くかどうかなんじゃないかな。

 

この日の食事は

 

・起床時:グルタミン5g、プロテイン20g

・朝食:バナナヨーグルト

・昼食:豚肉塩コショウで焼いたもの200g、キャベツ100g、みそ汁

・夕食:ゆで卵2個

・就寝前:グルタミン5gとプロテイン20g

 

この日は豚肉200gも食ったのでプロテインは2回しか摂取してません。

あんまりアバウトなのもアレなのでちょっとPFC計算してみましょう。

 

・総カロリー:約900kcal

・P:92.27g

・F:51.18g

・C:29.87g

あー、1000kcalに満たないでやんの。あ、プロテインのカロリー入ってないな。2回だから大体150kcalくらいか、それでも合計1050kcalくらいだな。炭水化物は約30gかー、完全糖質制限時のカーボ量50g以下を下回ってますね。基礎代謝が1400くらいなので、そりゃ痩せますわw

 

しかしここでポイントなのが、「飢餓感」が全く無い事。ようするに「腹減った!何でもいいから口に入れたい!もう我慢出来ない!」みたいなのが全然無いって事ですね。もし、昼とかにパンでも食おうもんなら止まらなくなってバカ食いしてるハズ。

 

皆さんも経験ありませんか?カレーやラーメン、濃い味のおかずに白米たくさん等「あー食った食った満足」から2時間足らずでまた腹が減るっての。やっぱねー美味しい糖質には中毒性あるんじゃないかと思います。

 

f:id:clenbuteroldiet:20170808175518j:plain

 

f:id:clenbuteroldiet:20170808175545j:plain

 

f:id:clenbuteroldiet:20170808175558j:plain

 

問題は、糖質あんまり食わないと、筋肉持ってかれるのかってとこなんですよね。糖質不足で強度の高い運動するとすぐへばるのは体感的に確かだし。今はオフなのでクレン入ってないですし。その辺確かめる術が無いからなー。今度インボディやりに行ってみようかな。

 

 

 

 

(ブログ目次はここをクリック)

 

安倍政権の震災復興への取り組み、6割「評価せず」

2015年3月9日(月)


 JNNの世論調査で、

安倍政権の震災復興への取り組みを

「評価する」人は3割にとどまり、

6割の人が「評価しない」

と考えていることがわかりました。


 調査は7、8日に行いました。

それによりますと、安倍内閣の支持率は57.9%、

不支持は41.2%と、前回と比べほぼ横ばいでした。


 この中で、安倍政権の震災復興への取り組みについて尋ねたところ、

「評価する」と答えた人は30%、

「評価しない」と答えた人が60%

と過半数を占めました。

安全基準が認められた原発を再稼働させるという安倍政権の方針についても、

「反対」が57%、

「賛成」は35%でした。


 集団的自衛権の行使を可能にするための安全保障関連の法整備については、

安倍政権の方針に「賛成」する人は35%、

「反対」する人が52%

という結果となりました。

朝鮮半島有事の際などに自衛隊の後方支援活動の対象をアメリカ軍以外にも広げたいという安倍政権の方針についても、

「反対」する人が54%、

「賛成」する人は32%でした。

自衛隊の海外派遣を迅速化させるための“一般法”制定については、

「制定すべき」という人は15%で、

「状況に応じて『特別立法』で対処すべき」と答えた人が63%に上っています。


 補助金交付企業からの政治献金の問題について尋ねたところ、

補助金の交付決定の通知から1年以内の政治献金を禁じる「政治資金規正法に不備がある」と答えた人が最も多く、

次いで「献金を受ける議員側に問題がある」となっています。

そして、企業・団体献金については、

「禁止すべき」と答えた人がおよそ6割を占めました。


 アベノミクスについて「評価する」人は4割で、

景気回復の実感は9割近くの人が「ない」と答えています。

(09日01:49) 

http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/Xlsdl.do?sinfid=000026271631

厚生労働省の毎月勤労統計調査の統計表一覧、季節調整済指数及び増減率11(実質賃金 季節調整済指数及び増減率、現金給与総額(5人以上))から(1月-3月)データを抽出

縁。

2018/04/09

 

"おばんでした"

“そうかい、そうかい”

“たいしたもんだね〜”

方言交じりに話していた祖父が
傍にいなくなってから、ちょうど一年。


中学に入学する頃には、
認知症になってた祖父。

入退院を繰り返していた祖父。

みんなが賑やかにしてるのを、
静かに静かに見守るのが好きだった無口な祖父。


向こうでも、
私が何かするたびに、
“たいしたもんだね〜”
と褒めてくれてるような気がする。


祖父が亡くなってから、
いろんなことに気付かされて、
いろんなことに後悔して、
もっともっと縁を大事にしようと心に決めて、
約2ヶ月間、東京のじじばば宅で居候生活。


そんな日々の中で、
考えさせられることが本当にたくさん。


おかげさまで、
遠い存在だったはとこさんや、
じじ、ばばのご兄弟と談笑できたり、
色んな親戚の方にお逢いできたり、
そして、
じじばばとの距離が更に縮まったり。

“縁”というものが、どれだけ大切なものかを改めて実感。




もう、後悔はしたくない。

失ってからじゃ、遅いものね。

若いからこそ、できることはたくさん!
だからこそ、大事にしていきたい。



笑っていられるうちに、
せっかくの“縁”で繋がってる人たちと、
たくさんたくさん笑っていきやっす!



私が生まれる前に、
一生懸命生きてきた人たちのおかげで、
いまの私がいるんだもの。


ちゃんと感謝して、
態度に出していきたい。